ベンチャー.jpに起業家インタビュー掲載されました | ジョサンシーズCEO渡邊愛子

2021年10月に創業した株式会社Josan-she’sは、助産師と妊産婦をつなげるサービス事業を展開しています。

助産師であり2児の子育てに奮闘する母親でもあるジョサンシーズCEO渡邊愛子。
妊産婦とそのご家族、そして助産師にとって新たな基盤を提供するべく邁進中です。
創業の想いや、具体的な事業内容、今後の展望についてお話しをさせて頂きました。

ぜひベンチャー.jpさんの下記の記事をご覧ください。

【#158】助産師の働く環境と全ての産前産後ケアのニュースタンダードへ確立に向けて。助産師とのつながりをきっかけに自身の体と向き合う人を増やしたい|渡邊 愛子(株式会社Josan-she’s)

ジョサンシーズとは

ジョサンシーズは、妊娠・出産・子育てという変化の大きい時期を助産師がオンラインとオフライン(訪問)のハイブリット型でトータルサポートしています。

家族の様々なニーズに対応できる助産師によるサービスプランを以下の3つ展開しております。

さらに、産院をはじめ、三菱地所やPOLAとの提携を進めており、様々な方々と手を取りながら、より多くの方々へのサービス提供も行っています。
今後、妊娠から出産、育児における多角的なご支援ができるようにサービスの拡大と様々な方々と連携をしていきます。

お問い合わせはこちら

株式会社ジョサンシーズ
助産師による妊娠〜育児のサポート「ジョサンシーズ」運営(低月齢ベビーシッターサービス、24時間助産師チャット相談、各種プログラムの提供など)
広報担当:渡邊/江副
Mail:info(@をいれてください)josanshes.com

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次